両国江戸NORENが11月オープン!!営業時間やアクセスについて

JR両国 場所

JR両国駅の旧駅舎、1929年に建てられたものが、この度「-両国-江戸NOREN」として、商業施設にリニューアルされたんです!!その内容を紹介していきましょう!

スポンサーリンク

両国江戸NORENが11月にオープン!特徴は?

両国江戸NOREN オープン

旧駅舎の面影を残しつつ、新しい空間に生まれ変わった両国江戸NORENは2階建て、「江戸」の食をテーマにしています。オープンは2017年11月25日(金)、中には12の飲食店が入ります。

江戸前鮨が味わえる「政五ずし」、日本酒をセルフで味わえる「東京商店」、「月島もんじゃもへじ」「かぶきまぐろ」「ちゃんこ霧島」「両国橋茶房」「つきぢ神楽寿司」「根津鶏はな」「天ぷら食堂ひさご」「門前茶屋成る口」「日本ばしゃぶ久」「築地食堂源ちゃん」などが軒を連ね、なんと土俵も設置されるということです!

両国江戸ノレンの営業時間は?

両国江戸ノレンの営業時間

「―両国―江戸NOREN」の営業時間は10:00~23:30、定休日は1月1日・2日と他不定休となります。

アクセスや駐車場について



「-両国-江戸NOREN」は両国駅の西口(国技館方面)になります。電車で東京からは約10分、山手線で秋葉原でJR総武線に乗り換えて2つめの駅となります。車の方は、駅の周りにはタイムズ等、いくつかコインパーキングがありますので利用してくださいね。

両国江戸NORENでは イベントも開催され、食だけでなく文化も楽しめるスペースになっています。ぜひ新しい観光地として訪れてみたいですね!!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加